ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーのメリットとは?おすすめする6つのポイント

ウォーターサーバー おすすめ

おしゃれな家庭やお子さんがいらっしゃる家庭で多く使われているウォーターサーバー、自分の家にも導入してみようかな?と考えてみたことはありませんか?

ウォーターサーバーは、美味しくて、かつ、綺麗で安全な水をいつでも自宅で手軽に飲みたいと思った時に導入すると非常に便利です。

天然水が、一般家庭で需要が高まってから、健康のための飲み水としては必要不可欠です。

市販の天然水は、コンビニやスーパーなどで販売されていますが、ウォーターサーバーをレンタルすれば、いつでも簡単に良質な水が飲めます。

しかし、ウォーターサーバーは天然水をわざわざ買いに行く必要がないために、おいしい水を買いに行くのが面倒だという家庭も増えてきた最近の市場のニーズに合ったとても安心できる水を出してくれる機械です。


ウォーターサーバーで最初に知っておきたいことは…

⇒『天然水が使われているという事です』
⇒『天然水をおうちで美味しく頂けます』
⇒『綺麗で美味しく手軽に良質な水を飲めるという利点があります』
⇒『コンビニなどにわざわざ水を買いに行く必要はありません』

では、ウォーターサーバーのメリットが6つありますので、
以下の内容を観ることでどんな水の機械かを知ることができます。

ウォーターサーバーのメリット①重たい水が家に届く

ウォーターサーバーの水は重いというイメージがありますが、定期的に指定数だけ自宅に宅配されるので、とても便利なんです!

ウォーターサーバーの1つ目のメリットは、自宅まで天然の美味しい重たい水が運ばれてくる宅配サービスです。

毎日の買い物をすると時は、天然水のボトルが分かれていたり重かったりと、手間と重さが結構負担になります。しかし、ウォーターサーバーは、買い物の必要なく定期的に必要な分だけ宅配してくれます。

重い水を運ぶのが負担になる主婦の方は、宅配サービスがあることによって、腰の痛みから解放され、かなり負担が減ります。

買い物での天然水の少しの重さの軽減は痛みから解放されますから、あまり体に負担をかけずに買い物ができます。

ウォーターサーバーのボトルはガロンボトルというボトルの中に大量の天然水が入っているため、かなりの重量がありますが、下置きタイプのボトルを選択すれば、女性や主婦でも安心して楽に体に負担なく設置できます。

ウォーターサーバーの重たい水が届くメリットは・・・

⇒『重たい水が定期的に運ばれてくる便利な宅配サービス』
⇒『下置きタイプのボトルなら女性や主婦でも腰に負担がかからない』
⇒『重い荷物を運んだり、買い物の手間や負担が削減できる』

 

ウォーターサーバーのメリット②飲み物や料理にも使える

ウォーターサーバーの水は飲み水だけにしか使えないと思っていませんか?
もちろん、ウォーターサーバーの水は軟水なので口当たりもさっぱりとしていて
日本人のお口にとても合うため飲みやすいです。

しかし、そのまま飲むだけではウォーターサーバーの水はもったいないのです。

ウォーターサーバーの水は水道水と違ってミネラルが含まれているので、一部の料理に使うと水道水よりも美味しく召し上がれます。

例えば、和食を作ることが多いご家庭では煮物やご飯のお水にウォーターサーバーのお水を活用してみましょう。
煮物はやわらかくなりますし、ご飯は甘みが強調されてふっくらと炊きあがります。

もちろん和食以外にもウォーターサーバーの水は活用できます。
洋食ですと野菜やスープは軟水を使った方が味はしっかりしますし、野菜も軟らかく手美味しくなります。

基本的には、煮物や白米、和風のだしなど和食系が軟水と相性がいいです。

パスタや牛肉の煮込み、洋風のだしなど洋食は基本的に硬水があうといいます。
用途に合わせて使い分けるといいでしょう。

硬水
軟水
お米
ご飯
×
炊き上がりはパサパサになる。
洗うときにも必要で、ふっくらと炊き上がります。
だし
昆布(和食)
×
旨味が抽出されず、濁ります。
うまみが良く出る。
牛 (洋食)
アクが出やすいです。
×
アクが出にくいため濁ります。
スープ
ポトフ
肉が軟らかくなりやすい。
シチュー
じっくり煮込む料理には硬水がおすすめ。
豆腐
×
マグネシウムが豆腐を硬くします。
水の違いが味に大きく影響します。
パスタ
麺にコシが出る。
煮込み系
野菜
少し硬め
やわらかめ
肉のうまみを閉じ込めめつつ、あくもでてくるが、肉が硬くなることもある。
軟らかく煮込めるが、肉から味が逃げてしまう。

 

ウォーターサーバーが飲み水や料理に使えるメリットは・・・

⇒『料理や飲み物に合い、口当たりもさっぱりとした味わい。』
⇒『和食を中心として様々な料理に使えるため、主婦の味方。』

 

ウォーターサーバーのメリット③温水や冷水がすぐに使える

ウォーターサーバーは冷水と温水が使えるので水の使い方がかなり変わってくると思いませんか?

ウォーターサーバーの3つ目のメリットは、温水と冷水がすぐに使えることです。
赤ちゃんの湯冷ましを作りたいとき、調乳する時、インスタントラーメンやお茶を作るとき、など様々な用途に活躍します。

喉が渇いたら、冷たい水が冷蔵庫を開かなくても美味しく飲めます。
わざわざ飲料水を冷蔵庫に入れておく必要もなくなるため、冷蔵庫も整理されます。

お湯を沸かす手間も省けるのでとても便利です。

ウォーターサーバーの温水や冷水が使えるのメリットは・・・

>>冷たい水やお湯がすぐに出てくる。
>>飲料水を余分に入れなくていいので冷蔵庫のスペースが空く。
>>カップラーメンなどもすぐに飲める。

 

ウォーターサーバーのメリット④断水など非常時に安心できる

ウォーターサーバーがあれば断水時に新鮮な水が飲めるということが魅力的だとは感じませんか?

ウォーターサーバーの4つ目のメリットは、天然水のボトルを非常時用にストックできることです。

自然災害で、

  • 台風
  • 地震
  • 洪水
  • 大雨
  • 断水

など、緊急に水が必要になったとき、水が出なくなった時、避難が必要な時などは、
ウォーターサーバーの天然水のボトルがストックしてあればなおのこと便利です。

ウォーターサーバーは定期的に入れ替えられますので、新鮮な水がストックできますから、
緊急時にもしばらくはしのぐことができます。

ウォーターサーバーの水が非常時に使えるのメリットは・・・

>>ストックしておけることで、断水時にも対応でしのぐことができる。
>>自然災害で非難する時にも、対応可能
>>定期的に運ばれてくるためにストックの水も常に新鮮のままになる。

ウォーターサーバーのメリット⑤ミネラルが豊富

ミネラルが豊富なウォーターサーバーがあれば、栄養面での不安はかなり解消するとは思いませんか?

ウォーターサーバーの5つ目のメリットは、宅配されてくる水がミネラルが豊富に含まれている天然水という事です。ミネラルは、山や地下で取れた地下水や湧き水に含まれるものをほとんどそのまま飲み水としています。

ミネラルの中には、

  1. カルシウム
  2. マグネシウム

など、人の基礎的な体作りに必要不可欠なものがあります。

人間の必須栄養素の一つのミネラルは、健康的な体を維持するのにとても大切な栄養素です。ミネラルを補給する際は、水道水では足りないので、天然水を飲むことが大切です。

ウォーターサーバーの水にミネラルが豊富なメリットは・・・

>>日本の水道水にはミネラルはあまり含まれていない場合が多い
>>ミネラルが必要なのであれば天然水から取った方が効率がいい。

ウォーターサーバーのメリット⑥美容や健康に良い

ウォーターサーバーの天然水は美容や健康に良いという事はご存じでしたか?

ウォーターサーバーの6つ目のメリットは、美容や健康に良いことです。
ミネラルが多いことも関係していますが、体にいい理由があるのです。

  • 疲労回復
  • ストレス
  • 不眠の解消
  • 便秘の解消
  • むくみの解消
  • ダイエット
  • アンチエイジング
  • 美肌

ただし、実際に人の体にどう作用するから一人一人の体質によって異なるので、
体の不調の原因と結果が違うので一概には言えませんが、美容健康のためになることは確かです。

ウォーターサーバーの水が美容や健康に良いメリットは・・・

>>美容や健康に良いが一人一人がどう体に変化が現れるかは、それぞれ違う
>>水分補給を定期的にした方が健康に良いのは確かです。
>>夜は、なるべく水を多く飲むといいという説とそうでない説がある。

 

まとめ

ここまでウォーターサーバーについて見てきてどうだったでしょうか?

ウォーターサーバーの6つのメリットを紹介してきましたが、
気になったところはありましたか?

ウォーターサーバーのメリットは、

  1. 定期的に指定数の重たい天然水を運んでくれること。
  2. 飲み水や料理に使いやすい水であること。
  3. 温水冷水が使えること
  4. 断水など非常時に安心なこと。
  5. ミネラルが豊富なこと
  6. 美容や健康に良いこと

などが挙げられます。

メリットを理解してあなたがウォーターサーバーの選ぶ際の参考になればと思います。