ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーは天然水が定期で届く!デメリットも教えます

ウォーターサーバーは天然水が定期的届きますが、時間が定期で届くのか、周期はどうなのかと気になるところでしょう。

利用を検討している人にとって気になるのが、もし合わなかったら解約できるのか?解約金はかかるのかということでしょう。
解約金はメーカーによって高いものから安いものまであります。

メーカーを別に会社のサーバーに引っ越せば解約金をキャッシュしてくれるキャンペーンも実施されているので、利用を迷っている方にとっては、解約金で困ることはないと思いますし、引っ越しを検討している人にとってもいろいろと役立ちます。

小さなお子様がいる家庭では、ウォーターサーバーは必要になってきましたし、天然水がご家庭にあっているかというのも大切だと思います。

天然水をこれからウォーターサーバーで飲む方、引っ越しを考えている方にとって役立つ情報ですので、ぜひご覧ください。

 

ウォーターサーバーは基本的に定期でお水が届く

ウォーターサーバーは基本的に定期でお水が配送されます。

その魅力について説明します。

スーパーやコンビニなどに買いに行く必要がないために、重い荷物から解放されます。

重い水を買いにスーパーやコンビニに行く必要もなくなるので、水を買う分の重い荷物から解放されますし、水をたくさん買う方にとっては特に便利です。

定期便の時間指定で時間の縛りをなくしてくれます

忙しくて時間によっては、出られない場合もあると思います。
そんな時に、時間指定を活用することにより定期的に自分の好きな時間を指定して、ゆっくり待つことができます。それにより時間に縛られることなく、家でゆっくりと待つのもいいですね。

育児をしながらで買い物の暇がない場合も大丈夫

定期で水が届くことにより、育児をしながらでも水が定期的に届きますし、マイページから時間変更ができるために、待ち続ける必要もありません。

育児による時間的制約があっても、お水はしっかりと定期的に届く来ますので、
安心して育児をすることができます。

お水の配送回数なども変更できる

お水がたくさん、必要になることがあると思います、しかし、買い物に行ってはたくさんの量の水は重いだけです。

定期配送で多めに頼むことによって、重い荷物を持たずして、気楽に必要な文の天然水を購入可能です。

 

ウォーターサーバーの水の配送周期はどれくらい?

4週ごとの配送の場合・・・

1月1日に受取った場合は、2回目の配送は、4週間後の29日のお届けです。
3回目の配送予定日は29日から4週間後の26日となります。

お届け予定の7か前には伝えておきましょう。

また、フレシャス、プレミアムウォーターともにマイページから変更可能です。

ウォーターサーバーの水が宅配便で届くときの時間指定は可能?

時間指定は可能です。

フレシャスの場合は、時間帯はこのようになっています。

【時間指定】
午前中(8-12時)、12-14時、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時

プレミアムウォーターの場合も同様ですが、マイページにて『時間帯指定配送』の確認・変更をおこなうことができるのが特徴です。

ウォータースタンドの場合は、水道水を利用するので、配送の必要がないです。

 

ウォーターサーバーの定期便はいつ解約できる?

ウォーターサーバーの定期便はいつでも解約できますが、企業やプラン、サーバーごとに異なる解約費用が発生します。ここではそれについて詳細を説明していきます。

ウォーターサーバーの解約方法は?

フレシャスの解約手順について説明します。

ステップ1

①メールまたは電話で解約の連絡をする。

メーカー 連絡先 営業時間
フレシャス 0120-800-026 平日9:00~18:00
土日・祝日は9:00~17:00(年末年始を除く)
プレミアムウォーター 0120-937-032 10:00~18:00(年末年始を除く
ウォータースタンド 0120-032-114 9:00 〜 21:00(年中無休)

各サーバーごとに上記の記載の連絡先のカスタマーセンターに連絡してください。
お問合せメールからも申請できますが、回答には3~4日程度がかかる場合があります。

電話での連絡ですと詳しく聞けるので、お急ぎの場合は電話を利用しましょう。

ステップ2

②サーバーの返却方法を聞いた後、返却日を決める。

電話でサーバーの返却の仕方について説明を聞き、返却日を決めます。返却日は電話連絡をした1週間から30日以内となります。

タイミングによっては、次の月の水が配送されてしまうので、その前に事前に連絡しておきましょう。

ステップ3

③返却日までにサーバー内から水を出し切る。

決めたサーバー返却日に業者が引き取りにくるため、その日までに、水を使い切りましょう。

そして、水抜きをしておくことが大切です。

また、サーバー後ろのタンクの栓から水抜きが必要な場合もあります。

ステップ4

④指定日に宅配業者が来るので渡す

宅配業者が指定日にサーバーを回収に来るので、梱包して渡しましょう。

ウォーターサーバーの解約金について

ウォーターサーバーを解約するとき、利用期間によっては解約金がかかるので注意が必要です。

解約金

 

フレシャスの場合

  1. 契約から1年未満の場合⇒税抜15,000円(税込16,500円)
  2. 1年経過後から2年未満⇒税抜9,000円(税込9,900円)
  3. 2年以上は無料

ウォータースタンドの場合

  1. 契約から1年未満の場合⇒10,800円(税込)
  2. 1年以上は無料

プレミアムウォーターの場合

PREMIUM3年パック
(スリムサーバーIII、スリムサーバー、amadanaスタンダード)

  1. 契約から3年未満は15,000円
  2. 3年以上は無料

PREMIUM3年パック
cado×PREMIUM WATER、amadanaサーバー、キュオル

  1. 契約から3年未満は20,000円
  2. 3年以上は無料

プレミアムマムクラブ

  1. 契約から3年未満は20,000円
  2. 3年以上は無料

乗り換えを活用すれば解約金は実質無料にできる

通常、ウォーターサーバーを2年以上利用しないで解約した場合は、解約金がかかります。

そのため、乗り換えキャンペーンが実施されているサーバーに引っ越せば実質無料にできます。

キャンペーンの詳細はこちらの記事に書かれていますので、ぜひご覧ください。

他者サーバーから乗り換えによるキャッシュバック

メーカー キャッシュバック
フレシャス 16,500円
プレミアムウォーター 16,500円
ウォータースタンド 10,000円

 

>>>キャンペーンの詳細はこちら

定期便がないウォーターサーバーはあるのか?

ウォーターサーバーのほとんどは定期便がありますが、いくつか例外があります。

それは、ウォータースタンドなどの水道直結型のサーバーです。

水道水を直接利用するために、定期便を使う必要がないのです。

 

もし、定期便でさえも面倒と感じる場合は、ウォータースタンドがおすすめです。

天然水とは違いますが、水道水を高性能なフィルターできれいに浄化して、とてもおいしい水へと変えてくれます。

もし、気になるのでしたら検討されてください。

 

>>>ウォータースタンドの詳細はこちら

 

まとめ

ウォーターサーバーを使う方にとって気になる、配送周期と時間指定、そして解約金についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

配送周期は変更可能なのと、タイミングも大切です。本数なども変更可能です。

時間指定もマイページから可能ですので活用しましょう。

また、解約金についても詳しく書いていきましたが、実際に解約することになっても、別のメーカーのサーバーのキャンペーンを利用することで、キャッシュバックにより実質無料で解約できることがわかりました。

ぜひ、この記事で読まれたことを踏まえて、ウォーターサーバーを活用してみてください。